欲しい時にすぐ買えるおすすめお手軽プロテインバー5選【たんぱく質量比較】

最近、たんぱく質の摂取が重要だと認知されてきて、手軽に摂れるプロテインバー商品が多く発売されています。

でも、どうせ買うなら効率的にプロテインを摂れて、質の高いものがいいですよね。

そこで、コンビニやドラッグストアで手軽に手に入る商品の、プロテイン含有量を比較してみました。

コンビニやドラッグストアで扱う商品は味も豊富

誰でも簡単に、しかもリーズナブルに手に取ることができるのがプロテインバーです。

しかも、バータイプだけに絞っても、味や形状も様々あるので、飽きることがありません。

でも、肝心なのがプロテインの含有量です。

比較して質と味で自分好みを見つけてみましょう。

参考WEB:『<プロテイン歴10年>おすすめソイプロテインランキング!厳選5選を徹底比較』

認知度なら森永のinバープロテインベイクドチョコ

プロテインバーの中でも、実績が長いのが森永のinバープロテインシリーズです。

中でもプロテイン含有量が多いのがベイクドチョコで、1本で15.9gも摂取できます。

他にもたんぱく質の代謝に必要なビタミンB類を7種類も配合してあります。

植物性のプロテインのinバープロテイン グラノーラシリーズ

チョコ味の甘いのは苦手、植物性にこだわりたいなら、おすすめはinバープロテインのグラノーラシリーズです。

大豆プロテインを摂取できて、脂肪や糖質も控えめです。

プロテイン含有量は10.5gで、カロリーも100キロカロリー前後と低いです。

食べ応えも満足のプロフィットささみプロテインバー

プロテインバーというと、半分お菓子のようなイメージがあるかもしれません。

しかし、プロフィットささみプロテインバーは、ささみをバータイプにした、今までにはない商品で話題です。

1袋に2本入っていて、ささみをソーセージの様に成形してあります。

魚肉ソーセージでおなじみの丸善の開発した商品なので、発想もちょっと面白いプロテインバーです。

プレーンとレモン味は22.4gのプロテインが摂取できますし、ブラックペッパーとレッドペッパーだと22.2gが摂取できます。

ささみだと甘さはないので、男性でも日常的に利用できます。

食べ応えもあるので小腹満たしにもなりますし、低カロリーかつ低脂肪、70キロカロリ-前後と低カロリーで済ませることもできる優れものです。

専門家監修のUHA味覚糖のSIXPACK プロテインバー

海外製品にも引けを取らないプロテイン配合量なのが、UHA味覚糖のSIXPACK プロテインバーです。

シックスパックをイメージした6つのブロックになったバーで、プロテインは20gも含まれています。

そのうえ、糖質はチョコ味が5.3gでキャラメルが7.3gですし、脂質も7g以下と成分全体に配慮した本格派です。

この商品は日本体育大学准教授の岡田先生監修なので、質優先の濃厚な成分になっています。

その分、ちょっと値段が高めで1本300円前後で、ナチュラルローソンやドラッグストアでの販売が主流です。

コスパ最高の1本満足バー プロテイン

どこでも手に入る安心感と言えば、忘れてはならないのが1本満足バー プロテインチョコシリーズです。

チョコ味とヨーグルト味があって、多くのコンビニやドラッグストアで扱われています。

プロテイン含有量はどちらの味も15gと安定しています。

手ごろで日常的に利用できるという面では、優秀なプロテインバーです。

新発売で1本満足バー プロテインランベイクドチョコが登場しました。

こちらはプロテインに加えて、運動時に必要なミネラルまで補給できます。

プロテイン量は10gなので、他の一本満足プロテインに比べると少ないですが、その分鉄分や亜鉛、カルシウムにマグナムなどのミネラルがしっかりと摂取できます。

この商品はコンビニ限定なので、見かけたら試せるチャンスです。

味わいも自分好みを見つけるのがコツ

たんぱく質の含有量だけでみれば、多い商品はSIXPACK プロテインバーですが、食感や味も選ぶときには欠かせません。

苦手な食感を無理していては長続きしませんし、せっかく購入するのですからおいしく無理なくプロテインを補給したいですよね。

ベイクドタイプ

粉末を固めたタイプなので、手軽な一方で口が乾く、水分が欲しくなるかもしれません。

これに該当するのが

  • inバープロテインベイクドチョコ
  • SIXPACK プロテインバー

パフ・グラノーラタイプ

パフやグラノーラなどを固めて、軽くチョコなどをかけたプロテインバーです。

ザクっとした食感が楽しめて、重くないテイストが食べやすいです。

これに該当するのが

  • 1本満足バー プロテイン
  • inバープロテイン グラノーラシリーズ

ソーセージタイプ

今までにない新感覚なのがソーセージタイプのプロフィットささみプロテインバーです。

まるでおつまみのようで、他のタイプと違って水分も多めなので、食べやすいのでおすすめです。

まとめ

プロテインバーと言っても、種類もバラエティーに富み、内容も差があることがわかると思います。

運動時の補給や、日常的な筋力維持や健康維持など、いろいろなシーンに活用できます。

プロテインバーを上手に取り入れて、体のメンテナンスに役立てましょう。